大和郡山市の水道料金・下水道料金は安い?【大和郡山市の公共料金】

水道料金などのいわゆる公共料金というものは市町村によって微妙に違います。違う市町村に引っ越した時に同じような生活をしても公共料金の変化に気づくこともあります。

今回はそんな市町村の公共サービスを中心に、奈良県大和郡山市の公共料金について紹介していきます。

大和郡山市の水道料金【大和郡山市の公共料金】

1か月にどれくらいの水を使うのか?

大和郡山市の水道料金を紹介する前に普通の家族は1か月にどれくらいの水道を使うのかというところを見てみると、調査によると

奈良市の水道料金【奈良市の公共料金】

こんな感じです。3人世帯が多いのかなという思いがあるので、とりあえず今回は1か月に20㎥使った場合ということで考えていきます。(ちなみに水道管の口径でも価格が変わるので水道管は口径20㎜で接続されている場合ということで考えます。)

大和郡山市の水道料金

大和郡山市の水道料金は水道局さんHPから早見表などで確認することができます。

口径20㎜で水を1か月で20㎥使用した場合の大和郡山市の水道料金は税込み3,916円です。

大和郡山市の下水道料金【大和郡山市の公共料金】

大和郡山市の下水道料金を紹介する場合、また同じようにどれくらい下水を流すかによるという問題があります。例えば水を20㎥使ったお家でも庭の水やりなどに大量に使うと下水の流す量は水を使った量より少なくなります。ですがめんどくさいのでとりあえず、20㎥下水を流すということで考えていきます。

大和郡山市で下水を1か月に20㎥流した場合の下水道料金は税込み2,464円です。

つまり大和郡山市で水を20㎥使って20㎥流した場合、

  • 水道料金3,916円+下水道料金2,464円=6,380円

の公共料金がかかるということです。

大和郡山市の下水道普及率

大和郡山市の下水道普及率は95.8%・水洗化率は93.2%です。ほとんどのお宅に下水が通っているということでこれは県庁所在地の奈良市よりも高い普及率です。この数値が具体的にどういうことか説明すると大和郡山市の下水処理は

  • 家の前まで下水道管が来ている家庭・95.8%
  • 家の前まで下水道管が来ていない家庭・4.2%
  • 全家庭のうち下水道管に接続し水洗化している家庭・89.2%
  • 浄化槽や汲み取りで処理している家庭・10.8%

ということです。

都会の方には下水が来ていないエリアなんてあるんだという感じでしょうが、奈良県では南部の主要都市、橿原市でも78.2%・桜井市は72.5%・五條市・御所市は50%周辺の普及率です。普及していないところは浄化槽という設備を自宅に設けるか、バキュームカーが定期的に家に来る汲み取り式で各自汚水を浄化しています。

大和郡山市のゴミ料金

大和郡山市の指定の有料ゴミ袋などはないので、基本的に大和郡山市のゴミに関する公共料金は無料です。燃えないゴミに関しては自治会を通じて指定のゴミ袋が配布されそれを使い、不測の場合は市販のゴミ袋でいいという袋まである程度配ってくれるという優しさがあります。

透明か半透明の45リットル以下のゴミ袋であればなんでもいいですが、黒色や新聞紙などで中身が見えなくされている状態のゴミ袋は回収できません。ごみの分け方などは大和郡山市のHPをご覧ください。

大和郡山市のガス料金

ガス料金に関しては公共料金というよりかは業者によるところもあります。最近では電気とガスをセットにして安くするなど、自由化に伴った料金設定がされているので、各業者比較して検討する必要があります。

大和郡山市の都市ガス普及率は64.1%(平成25年度供給区域内普及率実績(平成27年度供給計画))で、それ以外の居宅ではプロパンガスが使用されています。

まだまだガス管が通っていないというエリアもあります。電気は基本的にはどこも通っているので、ガス管が来ていない場合はオール電化住宅にするという方法もあります。

プロパンガスの料金に関しては、それぞれの事業者により大きく異なりますので、比較検討する必要があります。

大和郡山市の水道料金・下水道料金は安い?【大和郡山市の公共料金】:まとめ

大和郡山市の水道料金は下水道料金とあわせて、税込み6,380円(口径20㎜・20㎥)

大和郡山市はほとんどのエリアで下水道が繋がっている。普及率95.8%

大和郡山市のゴミに関する公共料金は、指定有料のゴミ袋などはないので基本的には無料。

大和郡山市の治安はいいほう?【大和郡山市の住みやすさを勝手に評価】

引っ越し先を探すときに、治安が良いところかどうかというのは重要な判断要素です。ですがネットで検索してみるとどのエリアのどんな記事も「治安は悪くない」と書いてあって特に参考にはなりません。

今回はそんな当たり障りのないことしか書きにくい「治安」というテーマで、奈良県大和郡山市について私が勝手に評価していきたいと思います。

大和郡山市の犯罪認知件数のデータはどう?

奈良県警の発表によると大和郡山市の令和元年の刑法犯認知件数は512件。奈良市の1951件を筆頭に橿原市858件に次ぐ県内第3位の多さです。

人口で割った数値である1000人当たりの刑法犯の犯罪認知件数は6.04件となっており、人口2万人以上の市町村で考えた場合、橿原市・天理市・王寺町についで県内第4位となっていおります。

ちなみに奈良市は5.51件となっており人数割で考えると大和郡山市は奈良市より犯罪が多いといういい方もできます。

6年間の大和郡山市の犯罪認知件数の推移

6年間の大和郡山市の犯罪認知件数の推移
6年間の大和郡山市の犯罪認知件数の推移

しかし大和郡山市の犯罪認知件数は年々減少傾向にあります。奈良県全体でみても減少傾向にあります。平成29年だけ微増していますがそれを除くと総件数・千人当たりの件数の両方で下がっています。

大和郡山市の刑法犯認知件数はH26年は823件、千人当たり9.38件だったのに対して、令和元年には512件、千人当たりに6.04件に減少しています。

奈良県警の治安マップで確認してみる

奈良県警が刑法犯の発生を地図上で公表している「犯罪発生不審者情報マップ」というものもあります。こういったものでどういった犯罪が起こっているエリアなのか確認してみるのもいいかもしれません。

子ども・女性に対する脅威犯罪(大和郡山市)

子ども・女性に対する脅威犯罪(大和郡山市
子ども・女性に対する脅威犯罪(大和郡山市

個人的に一番気になる子供や女性に対する脅威犯罪から見ていきます。これはあくまで「不審者情報」で犯罪の発生場所ではありません。

これを見る限りですがJR・近鉄の2つの郡山駅周辺は不審者情報が少ないことがわかります。逆に西部の山側に不審者情報が多いという感じでしょうか。アピタ周辺にマークが集まってますよね・・・。

女性や子供に対する犯罪の発生件数
詳細を押すと内容が出てくる

ちなみにアイコンをクリックし詳細を押すと、何月何日にどんな事件が起きたか内容が書いてます。

子どもや女性に対する脅威の犯罪・不審者情報ですのでいわゆる「露出狂」の類があります。

子どもに対するものは、やはり変態的なものも少なからずありますが、ワイルドなおじいさんに怒鳴られた系の話が多いと思います。

空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(大和郡山市)

空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(大和郡山市)
空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(大和郡山市)

空き巣等の住宅対象侵入窃盗犯に関しては逆にJR郡山駅を中心にマークが表示されています。

ちなみこの空き巣犯罪は詳細は日時しか公表されていません。しかし近くに集中しているなーというものを見ていくと同じになっていたりして「同一犯?」と思ってしまうような共通性があったりします。

車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(大和郡山市)

車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(大和郡山市)
車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(大和郡山市)

次に大和郡山市における車上狙いやオートバイ盗・自転車盗です。やはりオートバイや自転車盗は駅周辺が多いようです。大和郡山市にある4つの駅にマークが集中しています。

交通事故に関する発生マップも公開されている

交通事故に関する発生マップも公開されている
交通事故に関する発生マップも公開されている

軽傷事故をいれると多すぎてわけがわからなくなるので、重症と死亡事故だけです。

死亡事故は1件のようで一番下の「重」マークの下に重なって書いてあります。

重傷事故は、イオンモール大和郡山周辺の主要幹線道路24号線から西名阪の大和郡山ICにかけてが多く、やはり交通量の多さから事故も多く発生しているのでしょう。またJR小泉駅エリアも住宅街の割には重傷事故のマークが集中しているのが気になるところです。

治安のチェックは現地に行くしかない。

ここまでデータを中心に調べてみましたが、その他にも口コミサイトを見るなどのチェック方法もあります。ただ主観的かつ自分が住んでいる近隣の限定的意見を30件ほどみてもあまり参考にならないことは言うまでもありません。

やはり治安をチェックするには現地に行っていろいろ見て回るしかありません。それでは奈良県の市町村の現地に行ってみてどんなことをチェックするべきか紹介します。

コンビニを数軒回ってトイレの利用状況

自分が検討しているエリアのコンビニを数軒回って、トイレの利用方法を確認します。トイレの使用方法は「利用しないで」「お声掛けください」「自由に使ってください」の3パターンです。

都会ならトイレのないところや使用禁止も多いですが、奈良県のような地方都市では基本的には使用できます。ですが、治安の悪いところはトイレにいたずらしたりする人もいるので使用に制限をかけているところもあります。

壁や地面の落書きがないか

観光都市ということもあり奈良県はこれに関しては結構厳しめの都市なので全体として少ないですが、検討しているエリアの駅周辺・線路の高架下などはチェックしてみてもいいかもしれません。

昼だけでなく夜にも行ってみる

検討しているエリアには夜に行ってみることも必要です。夜のコンビニで若者が騒いでいないかとか、奈良県で言うと街灯の少ないところは本当に真っ暗なところもあります。

昼に見学に行ってみるだけではわからないこともたくさんあるので時間帯を変えてみてみるのもいいでしょう。

大和郡山市の治安はいいほう?【大和郡山市の住みやすさを勝手に評価】:まとめ

刑法犯の認知件数は減少傾向にあり、治安は良くなっていると言えるが、人口に対する認知件数ではお隣の奈良市よりは刑法犯の認知件数は多い。

でも同じ大和郡山市でもいろんなところがあるので、治安マップや現地調査をしてみることがおすすめ

大和郡山市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

引っ越しをする場所を検討する際に、住みやすさの大きな判断要素となるのが「買い物施設が充実しているか」というところです。

今回は奈良県大和郡山市の買い物・ショッピング事情についてこのエリアの住人であり、このエリアの不動産業者でもある私が勝手に解説していきます。

大和郡山市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

大和郡山市民もイオン主体の買い物

奈良北部にはイオンの買い物施設が乱立しているので、奈良市民もそうだったように大和郡山市民も「とりあえずイオン」という感じで、何かを買い物に行くときにはイオンに行きます。

特に大和郡山市西部の人にとっては、市の最東部にあるイオンモール大和郡山はちょっとした買い物には遠いからめんどくさいという部分もありましたが、奈良市の富雄南エリアにイオンタウン富雄南が開業しより便利に、よりイオン依存が楽しめるようになりました。

大和郡山市の買い物施設の特徴は駅前買い物施設の若干の影の薄さです。郡山駅・筒井駅周辺などにも買い物施設があるにはあるのですが、あまり頻繁には行かないという感じです。やはり移動はほとんど車移動なので広い駐車場があって誰でもスムーズに行ける郊外型ショッピングモールに人気が集まりやすいということでしょう。

大和郡山市のおすすめ買い物施設

大和郡山市のおすすめ買い物施設を紹介していきます。

イオンモール大和郡山

イオンモール大和郡山・大和郡山市おすすめ買い物施設
イオンモール大和郡山・大和郡山市おすすめ買い物施設

大和郡山市の買い物施設と言えば何と言ってもイオンモール大和郡山です。県内で最大規模のショッピングモールです。

ただ大和郡山市の中心にあるわけではなく、奈良市との市境にあるため大和郡山市でも郡山イオンは遠いというエリアもあります

イオンタウン富雄南

イオンタウン富雄南・大和郡山市おすすめ買い物施設
イオンタウン富雄南・大和郡山市おすすめ買い物施設

2014年10月に奈良市石木町に開業した大型ショッピングモールです。もともと奈良市南西部の帝塚山や大和郡山市西部には買い物施設が少なかったため、この開業でこのエリアのショッピング環境もかなり良くなりました。

スーパーやドラッグストアを中心に、紳士服のAOKIなどの服飾の専門店や100均のダイソー、家電量販店のジョーシンなど有名な店舗がたくさん入っています。

アピタ大和郡山店

アピタ大和郡山・大和郡山市おすすめ買い物施設
アピタ大和郡山・大和郡山市おすすめ買い物施設

大和郡山市にはイオン以外にも唯一といっていいショッピングモールがあり、それが「アピタ大和郡山店」です。大和郡山市の「ヘソ」地理的な中心にあるため大和郡山市のどこに住んでいてもアピタが遠いということはあまりありません。

2004年に開業し長らくこのエリアの日常の買い物施設として重要な役割を果たし、スーパーだけでなく飲食店や専門店・ダイソーなどもあり地域の買い物施設として機能してます。

しばらくしてイオンの乱立など競争が激化していき、アピタは「完全なる郡山イオンの下位互換」という立ち位置になりつつありますが、それでも地域の方々には根強い人気のあるショッピングモールです。

大和郡山市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】:まとめ

イオンモール大和郡山は大和郡山市だけでなく奈良県北部の住人が全員買い物に行くと言っても過言ではないほどの重要ショッピングモール。

奈良北部にイオンタウン富雄南も開業しより買い物は便利になった。アピタ大和郡山店も昔からの買い物施設として地域の人に愛されている。

【大和郡山市の住みやすさ勝手に評価】自然は豊か?おすすめの公園は?

今回は引っ越すときに気になる要素の一つである「自然の豊かさ」「緑があるか」について、金魚の町、奈良県大和郡山市について勝手に評価していきます。

金魚池・田園風景そして花を愛でる大和郡山市

大和郡山市と言えば金魚の養殖が盛んで、街中を車で走っていると金魚池と呼ばれる券魚の養殖施設をたくさん見ることができます。そういった金魚池や地方都市ではよく見られる田園が広がっている自然あふれる風景を楽しむことができます。

さらに大和郡山市の特徴としては、「花を愛でるスポット」が多いということ。

  • 大和郡山城址の「さくら」
  • 慈光院の「サツキ」
  • 松尾寺の「ばら」
  • 矢田寺の「あじさい」
  • 県立大和民族公園「しょうぶ」「梅」

などなど花が咲いている限り連続で花を愛でる観光スポットがあります。金魚の養殖や花の鑑賞など自然を感じるイベントの多い市ということが言えます。

大和郡山市の緑豊かなおすすめ公園

大和郡山市はそれほど小さい公園はたくさんありますが、複合遊具があるような公園は少ない印象があります。一般的な遊具が揃っている公園は多いので近所の方が行って遊ぶ公園ということでは困りませんが、市外から来て遊ぶほどの公園は特になしという感じではあります

大和郡山城跡と城址公園【歴史と自然の公園】

大和郡山城跡と城址公園【歴史と自然の公園】
大和郡山市のおすすめ公園・城址公園(西公園)

桜の季節に桜祭りが開かれるとその時は大変な賑わいになる郡山城跡と公園です。

城のあったところ現存していたり復元されたりしている櫓や門や堀を見ることができ歴史を感じる散歩コースとなっています。

城址公園(西公園)は特に普通の遊具が並んでいる何の変哲もない公園という感じですが、お城の石垣や堀の見える公園はなかなか情緒があります。

お祭りの時は使えませんが一番右の写真のところ追手門の前に10台ほどの無料の駐車場があります。ここが満車の場合は大和郡山城ホールの駐車場が2時間無料なのでそこに停めてくる人もいるようです。

九条公園【最古の貨幣・富本銭の出土地】

九条公園【最古の貨幣・富本銭の出土地】
大和郡山市おすすめ公園・九条公園

九条公園はとにかく長いローラー滑り台のある公園です。その他にも写真真ん中のような遊具があります。

面積がとても広く、広場で何をしても周りの家族に迷惑になりにくいという公園で子供が走り回ってもとりあえず安心してみてられます。

九条スポーツセンターが隣接しており、プールやフィットネスジムで大人も体を動かすことができる施設があります。

無料の大型駐車場250台分があり、近所でなくても車で行くことができる公園です。

21世紀自由公園【複合遊具がある公園】

21世紀自由公園【複合遊具がある公園】
大和郡山市のおすすめ公園・21世紀自由公園

普通の住宅街にある近所の子供たち向けの公園ですが、まだ比較的新しく遊具も充実しているおすすめの公園です。滑り台やうんていやネットなどいろいろなことができる遊具もありますし、近所のご高齢の方が健康のために使うような簡単なストレッチ遊具もあり、地域コミュニケーションのできる公園になっています。

街中の普通の公園なので駐車場とかは特にありません。

【大和郡山市の住みやすさ勝手に評価】自然は豊か?おすすめの公園は?:まとめ

大和郡山市は田園風景のほかにも、金魚の養殖が盛んなエリアなので池などの自然の風景を感じることができる。

公園は正直市外からも子連れ家族が遊びに来るような公園は特にないが、近隣の世帯が遊ぶには十分な公園数がある。

大和郡山市の公共交通機関・アクセスを解説【勝手に住みやすさ評価】

引っ越しをする時にどこに住むかという判断要素の一つとして公共交通機関・アクセスという項目があります。

今回は奈良県大和郡山市の公共交通機関について勝手に住みやすさ評価をしていきたいと思います。

大和郡山市の公共交通機関・アクセスを解説【勝手に住みやすさ評価】

大和郡山市の公共交通機関・アクセスを解説【勝手に住みやすさ評価】
大和郡山市の電車図面

大和郡山市は南北に走るJR線と近鉄線がクロスしています。主要な駅は近鉄郡山・JR郡山・JR大和小泉・近鉄筒井駅の4つですが、うまい具合に駅周辺が開発され、駅に数にしてはどこでもアクセスがいい都市になっています。

近鉄郡山駅→近鉄京都駅47分700円
近鉄郡山駅→近鉄西大寺駅6分210円
JR郡山駅→京都駅59分860円
JR郡山駅→大阪駅56分730円
大和郡山市周辺から京都・大阪までのアクセス

奈良市と同様にやはり大阪や京都に勤めに行く人も多いので大阪・京都へのアクセスは便利なエリアになっています。

大和郡山市は大まかに3つのエリアに分けられる

大和郡山市は大まかに3つのエリアに分けられる
大和郡山市の3つのエリア・電車は使いやすい?

①一番便利な、郡山駅周辺

大和郡山市で一番人気なエリアは近鉄郡山駅やJR郡山駅周辺エリアです。

場所によっては近鉄とJR両方を利用することができます。また徒歩で行くのは難しいかもしれませんが、イオンモール大和郡山など商業施設も充実しています。

奈良駅もそうでしたが、大和郡山市でもJRと近鉄が簡単に乗り換えられるポイントはありません。連携する気まったくありません。

②不便だけどお手頃価格、矢田・小泉エリア

次に小泉町などのエリアがあります。このエリアは電車でのアクセスは悪く基本的に駅徒歩15分以上かかることが多い場所ですが、その分価格は安く、土地面積の広い住宅を購入するならこのエリアです。

駅から少し離れているとはいえ、それなりに閑静な住宅街が形成されているので、スーパーやコンビニなど毎日の買い物には事欠きません。

③意外と便利な、筒井エリア

郡山駅周辺と同様に意外と便利なのが筒井駅周辺エリアです。近鉄線を使って京都、西大寺や橿原で乗り換えて大阪にも行くことができるので、近鉄をメインで使う人には便利です。

大和郡山市南部には工場エリアもありそこで働く人たちも多く住んでいます。

駅から遠い・バスを使わないといけないエリアは?

不動産を探すときに「駅徒歩10分圏内で・・・」なんて言いますが、田舎の方では結構難しいのが実情です。大和郡山市でバスも使わないと厳しいエリアはここでは2つほどに分けて紹介します。

駅から遠い・バスを使わないといけないエリアは?
大和郡山市の駅から遠いバス利用エリア

①城町・千日町エリア

奈良高専高校の北部に城町という住宅街がありますが、このエリアは近鉄郡山駅まで歩くとすると40分くらいかかります。静かで落ち着いていて大和民族公園など緑も豊かなゆったりとした暮らしには最適ですが、公共交通機関の利用となるとバスを利用しないといけません。

②矢田山・泉原エリア

同じく大和郡山市西部の矢田山・泉原のエリアもバスを利用しないと駅に行くのは難しいです。矢田山から近鉄郡山駅までは50分くらい、JR大和小泉までは40分くらいかかります。

広い敷地の住宅が立ち並ぶ閑静な住宅街になっているので、基本的には車移動を前提に入居された方が多いエリアです。

リニア新駅・大和郡山市の勝算は?

このエリアのアクセスの話をする時に避けて通れないのがリニア新幹線の新駅はどこにできるのか問題です。大和郡山市の市役所などにはこのようなポスターが良く貼られています。

リニア新駅・大和郡山市の勝算は?

奈良市はシカ、大和郡山市は金魚。何をPRするにしてもこれは絶対に外さない要素です。

大和郡山市の推し要素は「ど真ん中駅」です。大和郡山市に駅を作れば、奈良南部や紀伊半島全体にも経済効果があるよ。奈良市じゃ北の方過ぎない?ということです。

もともとのリニア中央新幹線の計画では「奈良市付近」という決定がありましたが、それを既成事実化したい奈良市側に対抗して大和郡山市も熱心な誘致を展開しています。ちなみに決めるのはJR東海。

大和郡山市の公共交通機関・アクセスを解説【勝手に住みやすさ評価】:まとめ

電車は2路線が南北に走っているだけだが、4つの駅が均等に配置されている。郡山駅周辺がやはり便利で一番人気がある。

西部の山手には電車を使う気が全くない人たちが住んでいる。

大和郡山市の子育て支援・結婚・育児の支援【子育てしやすい街?】

子育て世帯や新婚の方々にとっては「子育て支援のある市町村か」というところも重要な判断要素になると思います。今回は大和郡山市の子育て支援体制について紹介していきたいと思います。

大和郡山市さんは市のHPで子育て支援の情報を発信しています。特別なサイトを立ち上げている市町村もありますが、こういった市のHPで一覧で発信するのもある意味まとまっていてわかりやすいですね。

大和郡山市の結婚・出産の支援

結婚祝い・出産祝いなど

結婚祝いや出産祝いなどの支援はありません。

妊娠判定受信料補助事業

世帯全員がその年の市民税非課税の世帯のみ対象ですが、妊娠判定に要する診察及び尿検査、必要に応じて超音波検査の費用を上限7000円まで補助してもらえます。

妊婦健康診査費の助成

大和郡山市に住所のある妊婦を対象に妊婦健康診査費が助成されます。マイナンバーカードやそれに代わる本人確認書類をもって「妊娠届け出」をすることにより、「妊婦健康診査補助券」というものがもらえます。

この妊婦健康診査補助券と言われる券を医療機関に渡すことにより、その時期に必要な妊婦検診うけられるというものです。基本版は計14枚(14回分)になっており合計97,500円の検査費用を補助してもらえます。

少なくとも毎月1回(妊娠24週以降には2回以上、さらに妊娠36週以降は毎週1回)  医療機関などで健康診査を受けることが推奨されています。

子育て世代包括支援センター

大和郡山市には子育て世代包括支援センターという相談窓口が設置され、子育て世代の妊娠期から出産までの生活をサポートしてくれる窓口があります。

  • 場所 保健センター「さんて郡山」内
       大和郡山市本庄町317‐2
  • 連絡先 電話:0743‐58‐3333

妊娠期から子育て期の相談にも乗ってくれる窓口で、来所しても電話でも相談可能です。

不妊治療・不育治療の助成

大和郡山市に現在住所を有している夫婦を対象に一般不妊治療と不育治療費用の一部を助成する制度です。助成金額は

  • 助成金の額は、1組の夫婦に対して、1年度(4月~翌年3月の間)に5万円まで
  • 助成する期間は、一般不妊治療・不育治療合わせて通算5年度まで

となっています。

助成の主要な条件としては

  • 妻の年齢が43歳未満で治療を開始したこと
  • 夫婦の合計所得が730万円未満であること

治療の内容については

  • 医療保険各法に規定する療養の給付が適用となる治療(タイミング法、薬物療法など)
  • 医療保険適用外の治療の内、体外受精及び顕微授精を除く一般不妊治療(人工授精など)・不育治療

が挙げられています。詳細はこちらをご参照ください

大和郡山市の子育て支援

乳幼児・子どもの医療費助成

乳幼児やこどもの保険診療の医療費自己負担額を助成する制度。(完全全額助成ではなく、一部負担金はあり)

対象年齢出生・転入の日から中学校卒業まで
自己負担額【乳幼児】通院・医療機関ごとに1か月500円の一部負担
入院・医療機関ごとに1か月1000円の一部負担(14日未満の入院は500円)
【小中学生】医療機関ごとに1か月1000円の一部負担
入院・医療機関ごとに1か月1000円の一部負担(14日未満の入院は500円)
対象サービス通院・入院
入院の場合は食事療養費の自己負担金あり
所得制限なし
大和郡山市の乳幼児・こども医療費助成制度

つまりは同じ病院に月に何度通院しても乳幼児の場合500円の支払で治療を受けられるという制度で、何度も体調を崩してしまうような場合でも金銭的な負担を軽減しようという取り組みです。

大和郡山市の子育て支援に関する口コミ

  • 人気のエリアでなければ保育園は比較的まだ入りやすい。30代女性
  • 子どもの数が減少してきている。50代男性
  • 保育園・幼稚園・小学校が市内にあるので、子育ての環境は最低限は整っています。60代女性