木津川市『兜台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】

木津川市『兜台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】


株式会社おるすまが勝手にあなたの街を紹介する【勝手に街紹介】。今回は木津川市兜台エリアについて紹介していきます。

木津川市「兜台」の概要

木津川市兜台は、相楽台とともに木津川市南西部にあり、精華町桜ヶ丘・奈良市右京・神功と接する住宅地です。

木津川市の他のエリアで多い2階建てなどの一戸建てやハイツだけでなく、

  • 高の原駅西団地(一丁目)
  • 高の原駅西第二団地(一丁目)
  • 公社木津かぶと台団地(五丁目)
  • コンフォールかぶと台(五丁目)
  • ローレルコートエスタ高の原(二丁目)
  • 高の原アーバンコンフォート(ニ丁目)
  • ディアステージ高の原(一丁目)

などなど大型の分譲マンションや公団などの立ち並ぶエリアもあり、小さなエリアの割には多くの人が暮らしているエリアでもあります。

兜台エリアの人口は7001人・2913世帯(2020年木津川市の住民基本台帳登録等世帯・人口集計表)と言われています。

木津川市「兜台」の学校

木津川市兜台の学校区は、小学校は高の原小学校・中学校は木津第二中学校となっており、どちらも兜台の住宅地内にあるため、小中学校の通学に関してはかなり便利なところにあると言えます。

木津川市「兜台」の公園

木津川市「兜台」の公園
木津川市「兜台」の公園

木津川市兜台の公園は大型の公園「兜台公園」と街の中にある小さめの公園

  • 兜台1号公園(ひだまり公園)
  • 兜台2号公園(トンネル公園)
  • 兜台3号公園(ふじだな公園)

があります。大きな公団やマンションの敷地内にも居住者のための公園も作られているのでそういったマンション内公園でも地域の児童たちが遊ぶ光景が見られます。

木津川市「兜台」の医療施設・病院

木津川市「兜台」の医療施設・病院
木津川市「兜台」の医療施設・病院

木津川市兜台はそれほど広くないエリアですが、町の医療施設などは結構あります。小出医院・つなもと医院の内科ややました小児科医院、秋田歯科医院などがあります。

さらにイオンモール高の原の中には、安田眼科・ゆめはんな歯科クリニック・いわたレディースクリニックなどもありますし、高の原中央病院という総合病院も近くにあるので、そういった大きな病院を利用する方も多いです。

木津川市「兜台」の商業施設

ディスカウントドラッグストア「コスモス」

ディスカウントドラッグストア「コスモス」兜台店
ディスカウントドラッグストア「コスモス」兜台店

基本的には相楽台同様、イオンモール高の原が近くにあるので、兜台の街中には商業施設は全くと言っていいほどありません。しかし2018年の4月にコスモス兜台店が開店しました。

コスモスと言えば明るいピンクの外観のお店が多いですが、奈良京都エリアでは建物色の明るさはエリアごとに厳しく決められているので茶色のコスモスになっています。

イオンモール高の原

イオンモール高の原・奈良市おすすめ買い物施設
イオンモール高の原・木津川市兜台周辺の商業施設

木津川市兜台の住人が普段使う買い物施設と言えば、半分木津川市相楽台・もう半分を奈良市に位置する「イオンモール高の原」です。とりあえずイオンに行けば大概揃いますし、生鮮食料品なども売り場広く普通の街のスーパーが太刀打ちできないほどの便利さがあります。

兜台からなら、徒歩や自転車でも十分行くことが可能ですし、駐車スペースも十分あるので大量に買い込む時や雨の日は車でも気軽に行くことができます。

兜台といえば「シェフ・ナカギリ」

兜台といえば「シェフ・ナカギリ」
兜台といえば「シェフ・ナカギリ」

普段の買い物施設ではありませんが、スイーツの結構有名なお店「シェフ・ナカギリ」が兜台にはあります。

自宅用のデザートにもいいですし、誰かのところに伺う時の手土産用にスイーツを買う場合にも便利な洋菓子店です。

木津川市『兜台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】:まとめ

木津川市兜台はイオンモール高の原や近鉄高の原駅にも近く、木津川市の中でも有数の立地の良さがある。

高の原駅という主要な駅の駅前ということもあり、公団や分譲マンションなども多くたっており、それほど大きくないエリアにしては人口も多い。

投稿者: 内田 隆一

㈱おるすま代表取締役・内田隆一。新築一戸建てを中心に不動産仲介営業経験10年。奈良・京都・大阪の物件情報や地域の情報も紹介していきます。