木津川市『相楽台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】

木津川市『相楽台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】

株式会社おるすまが勝手にあなたの街を紹介する【勝手に街紹介】。今回は木津川市相楽台エリアについて紹介していきます。

木津川市「相楽台」の概要

木津川市相楽台は、読み方を「さがなかだい」と読みます。「さがらだい」「そうらくだい」など近隣では誤読確率NO1の地名となっています。

木津川市の西南部に位置し精華町桜ヶ丘・奈良市朱雀・右京などと接している、木津川市の西南の端にあります。

相楽台は1丁目から9丁目でおり1丁目はイオンモール高の原の北側半分が入っており、この近辺では珍しくマンションなども新たに建設されています。3丁目4丁目は大里公園や法人施設があり居住エリアではないので、住宅街になっているところは限られています。

相楽台エリアの人口は4996人・2065世帯(2020年木津川市の住民基本台帳登録等世帯・人口集計表)と言われています。

木津川市「相楽台」の学校

木津川市相楽台の学校区は、小学校は相楽台小学校・中学校は木津第二中学校となっています。

木津第二中学校は、お隣の兜台にあるので相楽台の東の端からだと多少距離は長くなりますが、それでも地方都市にしては相楽台のどこに住んでも近隣に小中学校があるという状況になります。

木津川市「相楽台」の公園

木津川市「相楽台」の公園
木津川市「相楽台」の公園

木津川市相楽台には大きめの公園が3つ

  • 土師山(どしやま)公園
  • 大里公園
  • 音浄ヶ谷(おんじょうがたに)公園

住宅街の中の小さな公園が3つ

  • 相楽台第1公園(さがらか山公園)
  • 相楽台第2公園(みはらし台公園)
  • 相楽台第3公園(まびさし公園)

というものがあります。近隣のまびさし公園隣接の兜台公園も近くにあるのでそちらも十分遊びに行けます。

木津川市「相楽台」の医療施設

木津川市「相楽台」の医療施設
木津川市「相楽台」の医療施設

決して広いエリアではありませんが、内科や歯科医院はきちんとあります。

またイオンモール高の原の中にも「ゆめはんな歯科クリニック」「安田眼科」「いわたレディースクリニック」などが入ったメディケアモールが3Fにあるのでそちらを利用する人もいます。

さらに奈良市に入りますが高の原中央病院という総合病院もあります。

木津川市「相楽台」の商業施設

イオンモール高の原店

イオンモール高の原・奈良市おすすめ買い物施設

木津川市相楽台の人の買い物施設と言えば、半分は木津川市相楽台・半分は奈良市に属するイオンモール高の原です。

奈良や京都南部のような地方の都市の人にとってはイオンは最強の買い物施設ですが、そんなイオンの大型店舗が自転車や徒歩圏内にあるというのは、なかなかうらやましい立地です。

その他にも奈良市側に進むとサンタウンすずらん館やケーズデンキ高の原店などがあるので近場で大概のものは買い物できる環境にあります。

街のスーパーは潰れがち

相楽台8丁目・なんとか復活してほしい街の酒屋さん?スーパー?

近くに強力な複合商業施設があるので、街ならではのスーパーなどの商業施設は軒並み潰れがちです。

上の写真は相楽台の中心部に昔あった酒屋兼スーパーみたいな店舗です。長い間テナント募集中です。

木津川市『相楽台』の公共交通機関

木津川市相楽台の最寄り駅は近鉄京都線「高の原」駅です。

相楽台のなかの住宅街になっているエリアからはどんなに遠くても徒歩15分あれば高の原駅に着きますし、急行などの止まる大きな駅なので、電車の面でもかなり恵まれた立地と言えるでしょう。

木津川市『相楽台』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】:まとめ

木津川市相楽台は、イオンモール高の原・近鉄高の原駅に徒歩圏内の好立地。

街中にはほとんど商業施設などはないが、医療も含めてイオン高の原のなかに出店しているのでとりあえずイオンに行けば何とかなるという立地。

投稿者: 内田 隆一

㈱おるすま代表取締役・内田隆一。新築一戸建てを中心に不動産仲介営業経験10年。奈良・京都・大阪の物件情報や地域の情報も紹介していきます。