奈良市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

奈良市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

引っ越しをする場所を検討する際に、住みやすさの大きな判断要素となるのが「買い物施設が充実しているか」というところです。

今回は奈良県奈良市の買い物・ショッピング事情についてこのエリアの住人であり、このエリアの不動産業者でもある私が勝手に解説していきます。

奈良市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

とりあえずイオンに行く奈良市民

奈良市の買い物施設と言えば基本的には「イオン」です。乱立と言ってもいいくらいイオンがあります。

奈良市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】

図示するとこんな感じで奈良市のどこにいてもどこかのイオンに買い物に行けるようになっています。どこのイオンもそうですが、イオンはわれわれ庶民が暮らしていくのに必要なショッピング施設はすべて入っています。ですので、「食材と服と化粧品見たいわー」となった場合、だいたい奈良市ではどこかのイオンに行こうということになります。

奈良市だけでなく奈良県の他の市町村でも同じように「とりあえずイオンに行って探す」ということが言えるので奈良県民全体に共通する部分かもしれません。

奈良市民は意外と行かない観光地エリア

一番ショッピング施設が多いエリアと聞かれる、図で茶色の四角で囲った近鉄奈良駅・JR奈良駅周辺の観光地エリアです。

ですがこのエリアは

  • 東向商店街
  • ビエラ奈良・シルキア奈良
  • ならまち

などなど有名な買い物施設が立ち並んではいますが、どちらかというと観光客向けの買い物施設が多く、実際に住む人が利用できる施設は少なく、さらに奈良市民はだいたい車移動ですが、このエリアには無料の駐車場がある施設自体少ないので奈良市民が積極的に利用するショッピングエリアではありません。

このエリアに住んでいる人からも住民が使えるようなショッピング施設のなさを指摘する声もあるほどです。

最終的には大阪か京都に出て買い物する

しかし「イオンでは納得いかない。」「普通のものしかない。」という場合は、奈良市に住む人は大阪か京都に出て買い物をします。

ベッドタウンの性質上、大阪や京都には電車で簡単に出ることができます。さらに大阪や京都は駅と一体型のショッピングモールがほとんどなので、奈良市民にとってはそれほど大変ではないのです。

奈良市のおすすめ買い物施設

奈良市のおすすめ買い物施設を紹介していきます。

イオンモール大和郡山

イオンモール大和郡山・大和郡山市おすすめ買い物施設
イオンモール大和郡山・奈良市おすすめ買い物施設

奈良市と言いながら、いきなり大和郡山市の施設ですが、このイオンモール大和郡山が奈良市民周辺の3つのイオンの中でも最大のイオンで「とりあえず行く」の最有力候補になります。

イオンモール高の原

イオンモール高の原・奈良市おすすめ買い物施設
イオンモール高の原・奈良市おすすめ買い物施設

イオンモール高の原は奈良県奈良市と京都府木津川市の間にあり、店内に県境が存在するイオンです。

先ほどのイオンモール大和郡山は奈良市最南部にあり、このイオンモール高の原は奈良市最北部にあることでわかるように、イオンによって奈良市はサンドウィッチ状態になっています。

こちらのイオンは近鉄高の原駅にもつながっており、大規模な駐車場を備えて車での来店に備えるだけでなく、百貨店のような電車での来店にも対応したイオンということができます。

イオンモール奈良登美ヶ丘

イオンモール奈良登美ヶ丘・奈良市おすすめ買い物施設
イオンモール奈良登美ヶ丘・奈良市おすすめ買い物施設

奈良市にある3つのイオンの中では一番小さめですが、高級住宅街もあり住民も多い登美ヶ丘エリアに住む人がよく利用するイオンです。

ならファミリー・近鉄百貨店奈良店

ならファミリー・近鉄百貨店・奈良市おすすめ買い物施設
ならファミリー・奈良市おすすめ買い物施設

やっとイオンの説明が終わったと思いきや、実はこのならファミリーもイオンが入ってます。

ならファミリーは近鉄百貨店奈良店とイオングループが展開する総合スーパー「イオンスタイル」の2種類の店舗が共存しているという大型ショッピングモールです。このような2核型のショッピングモールはこのならファミリーが日本で最初だったとか・・・。

少し前までは古くて寂れかけていましたがリニューアル後は若い家族も買いもに行くようになり復活を遂げています。

ちなみに5階にパスポートセンターがあり、普段はあんまり行かないけどパスポートの発行や更新にココに行った記憶ある、という奈良県民が結構います。

「M!NARA]こと、ミ・ナーラ

ミ・ナーラ、奈良市おすすめ買い物施設
ミ・ナーラ・奈良市おすすめ買い物施設

2017年にイトーヨーカドー奈良店が閉店し、なんかよくわからないまま名称だけ変わって再びスタートした「ミ・ナーラ」。イトーヨーカードー時代とは比べ物にならないくらいレベルアップして復活し、特に子育て世代にうれしいショップや遊び場などが充実しています。

「観光型ショッピングセンター」というコンセプトで展開されており、バスや自転車で奈良公園や東大寺周辺に来た観光客の集客もできるように、

  • 奈良市美術館
  • 金魚ミュージアム
  • NINJA TOWN

などもあり観光客も楽しむことができる施設になっています。

奈良市のおすすめショッピング・買い物施設【住みやすさ勝手に評価】:まとめ

奈良市の買い物施設は、とりあえずどこに住んでいてもイオン。

イオンに売っていない物は大阪か京都という都会に出て探す。

観光地エリアは店は多いが住むには意外と不便。

投稿者: 内田 隆一

㈱おるすま代表取締役・内田隆一。新築一戸建てを中心に不動産仲介営業経験10年。奈良・京都・大阪の物件情報や地域の情報も紹介していきます。