精華町『狛田駅周辺』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】

精華町『狛田駅周辺』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】

株式会社おるすまが勝手にあなたの街を紹介する【勝手に街紹介】。今回は精華町「狛田・下狛駅周辺」エリアについて紹介していきます。

精華町「狛田駅周辺」の概要

精華町の近鉄狛田駅・JR下狛駅エリアは、精華町の最北部に位置し北に行くとすぐ京田辺市に入るという場所になります。

近鉄狛田駅の駅の東のエリアは「狛田駅東土地区画整理事業」により開発された大型の開発現場となっており新しい住宅も建築が進んでいます。急激に新築が増えるわけではなく毎年少しずつ建築されている長期的な成長を続ける住宅地です。

近鉄京都線「狛田」駅とJR関西本線「下狛」駅の両方を使うことが可能で、京都大阪奈良に公共交通機関で行くことが可能な便利な地域でもあります。

精華町「狛田駅周辺」の学校

精華町下狛駅・狛田駅周辺エリアの学校区は、小学校は精北小学校・中学校は精華中学校です。

精北小学校は通常のネーミングでいうと「精華北小学校」になってもおかしくないところを、そもそも「精華小学校」という小学校がないのに精華北とする違和感に耐えられずに「精北小学校」としたのではないかと思われます(勝手に想像で言ってます)

中学校は精華中学校となり、祝園駅周辺エリアにあることから下狛狛田エリアの中学生たちは基本的には一駅分は通学しないといけない若干中学校は遠めという場所です。

精華町「狛田駅周辺」の公園

精華町「狛田駅周辺」の公園
精華町「狛田駅周辺」の公園

精華町の狛田駅・下狛駅周辺エリアは田んぼが広がっている場所も多く、緑豊かな場所ですし、空地も多いので公園的なものはそれほどありません。

大規模に開発され住宅街になったところには計画的に公園が配置されているという状態です。

精華町「狛田駅周辺」の医療施設

精華町「狛田駅周辺」の医療施設
精華町「狛田駅周辺」の医療施設

精華町下狛駅・狛田駅周辺には昔ながらの診療所的な街の医療施設が開業しています。昔ながらの地縁で地域に愛される主治医的なポジションの医療施設になっています。

車で数分、もしくは電車やバスで一駅いけば祝園駅の東側に総合病院の「精華町国民健康保険病院」もあり、精華台には「学研都市病院」もあるので大きな病院はすぐ近隣にあります。

最近になってあらたに下狛駅の西の大通り沿いに歯科よしおかが開業しました。

精華町「狛田駅周辺」の商業施設

精華町『下狛駅・狛田駅周辺』の商業施設
精華町『下狛駅・狛田駅周辺』の商業施設

精華町狛田駅や下狛駅周辺には特に商業施設はありません。狛田駅の西側の通りが商店街的になっており小型のスーパーなどもあるのでこのエリアの方が買い物に来ている姿がよく見られます。

ただかつてよりは賑わいは落ち着いており閉店している店舗もちらほら見られます。

このエリアは車で移動すれば精華台の商業施設に行くこともできるため徒歩圏内にショッピングモールがなくてもそれほど不便ではありません。

精華町『狛田駅周辺』の公共交通機関

精華町狛田駅・下狛駅はなんといっても近鉄京都線とJR関西本線の両方を使えるという便利さを持っています。

近鉄京都線に乗れば京都や奈良・JR関西本線に乗れば大阪や奈良に行くことができます。さらに同じ奈良に行くにしても近鉄は「西大寺」「橿原」、JRは「奈良駅周辺」「桜井」などと意外とめんどくさい奈良県の行先の東西の使い分けもできます。

ですが、JRと近鉄の乗り換え駅としてはその南の「祝園駅・新祝園駅」の方が、停車する電車の本数、駅同士の高架橋での接続など遥かにいいので、乗り換えでこの駅を利用する人はいません。

下狛駅・狛田駅エリアは祝園駅周辺エリアと同じく2路線利用可能ですが、祝園駅周辺よりは利便性が少しだけ劣ります。その代わりに不動産価格は少しお手頃なので、祝園駅周辺の物件は高すぎるというような方がよく検討するエリアでもあります。

精華町『狛田駅周辺』はどんな街?住みやすい?【勝手に街紹介】:まとめ

精華町下狛駅・狛田駅周辺エリアは・近鉄線とJR線の両方が使えるので公共交通機関はとても便利。

大きな公園や医療施設・商業施設があるわけではないので決して便利とは言えないが狛田駅の東側エリアは少しずつ開発が進んでいる。

投稿者: 内田 隆一

㈱おるすま代表取締役・内田隆一。新築一戸建てを中心に不動産仲介営業経験10年。奈良・京都・大阪の物件情報や地域の情報も紹介していきます。