精華町の治安はいいほう?【精華町の住みやすさを勝手に評価】

精華町の治安はいいほう?【精華町の住みやすさを勝手に評価】

引っ越し先を探すときに、治安が良いところかどうかというのは重要な判断要素です。ですがネットで検索してみるとどのエリアのどんな記事も「治安は悪くない」と書いてあって特に参考にはなりません。

今回はそんな当たり障りのないことしか書きにくい「治安」というテーマで、京都府相楽郡精華町について私が勝手に評価していきたいと思います。

京都府警の犯罪発生マップで確認してみる

京都府警が刑法犯の発生を地図上で公表している「犯罪発生不審者情報マップ」というものもあります。こういったものでどういった犯罪が起こっているエリアなのか確認してみるのもいいかもしれません。

学校区ごとの刑法犯認知件数(精華町)

学校区ごとの刑法犯認知件数(精華町)

いつからいつまでのデータか謎ですが、精華町にある小学校区ごとの刑法犯の認知件数が公表されています。

アピタやビエラタウンやTSUTAYAなど商業施設が立ち並んでいる精華台小学校区は万引きが多いのが特徴的です。そのつぎに人口の多い祝園駅周辺を学校区とする川西小学校区も認知件数が多くなりがちです。

子ども・女性に対する脅威犯罪・性犯罪(精華町)

子ども・女性に対する脅威犯罪・性犯罪(精華町)
子ども・女性に対する脅威犯罪・性犯罪(精華町)

個人的に一番気になる子供や女性に対する脅威犯罪から見ていきます。ここで載っていたのは令和元年度中の発生マップというのがありました。

こちらもやはり精華町の中で一番人が住んでいる、光台・精華台周辺にマークがされています。

正直これだけ見るとなんのこっちゃという感じですが試しに京都市内の○○区など都会のほうの犯罪発生マップを見ると違いが良くわかります。

空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(精華町)

空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(精華町)
空き巣等住宅対象侵入窃盗犯(精華町)

こちらは令和元年12月から令和2年の5月の期間のデータから作ったもののようです。

精華町は緑色で囲った部分ですが、空き巣が発生していません。空き巣はピッキングや破壊などで侵入するのは稀で無施錠のところがよく狙われます。ですので家の施錠意識の低い田舎の方でよくおきます。精華町は開発された新興の住宅地になっていので、施錠意識も強く空き巣が起きにくいのだと思います。

車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(精華町)

車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(精華町)
車上狙い・オートバイ盗・自転車盗(精華町)

次に車上狙いやオートバイ盗・自転車盗です。上の画像は自転車盗のみのマップです。

やはり自転車盗は駅周辺が多いようです。黄色の丸が1件だけ、オレンジの丸が2から5件あったという印になっています。精華台なども商業施設などがある場所ではちらほら発生しているようです。

車上狙いも祝園駅や下狛駅周辺にマークがあります。これは駅を利用するために駐車している車というよりは周辺に住む方の車が狙われたんじゃないかなと思います。

交通事故に関する発生マップも公開されている

交通事故に関する発生マップも公開されている

これは平成30年中のデータをもとに作っているマップのようです。

死亡事故は起こっていません。こちらもやはり人口の多い祝園駅周辺と精華台などの新興住宅地のエリアで交通事故が起きています。

特徴としては★マークが夜間の事故なんですが、祝園駅周辺のエリアは夜に事故が起きやすいので注意ということ。開通して交通量も多くなった山手幹線ではあまり事故が起きていないということでしょう。

精華町の警察署や交番

精華町の警察署や交番
精華町の警察署や交番

精華町には警察署はありません。木津川市にある木津警察署の管轄内になります。交番は2か所ありやはり精華町の中でも人口が多く治安が気になる、祝園駅周辺エリアと光台などの新興住宅地に一か所ずつ設置されています。

警察署がなくて精華町の治安は大丈夫?と不安になる方もいるかもしれませんが、精華町の人口は3.6万人くらいです。木津川市は7.5万人くらい。合わせて11万人くらいのエリアを木津警察署が担当しています。

宇治市の人口は18.5万人くらいで宇治警察署1か所ですのでそういうことも考えるとそれほど問題のあることでもないでしょう。

治安のチェックは現地に行くしかない。

ここまでデータを中心に調べてみましたが、その他にも口コミサイトを見るなどのチェック方法もあります。ただ主観的かつ自分が住んでいる近隣の限定的意見を30件ほどみてもあまり参考にならないことは言うまでもありません。

やはり治安をチェックするには現地に行っていろいろ見て回るしかありません。それでは京都府の市町村の現地に行ってみてどんなことをチェックするべきか紹介します。

コンビニを数軒回ってトイレの利用状況

自分が検討しているエリアのコンビニを数軒回って、トイレの利用方法を確認します。トイレの使用方法は「利用しないで」「お声掛けください」「自由に使ってください」の3パターンです。

都会ならトイレのないところや使用禁止も多いですが、京都府南部の精華町のような地方都市では基本的には使用できます。ですが、治安の悪いところはトイレにいたずらしたりする人もいるので使用に制限をかけているところもあります。

壁や地面の落書きがないか

観光都市ということもあり京都府はこれに関しては結構厳しめの都市なので全体として少ないですが、検討しているエリアの駅周辺・線路の高架下などはチェックしてみてもいいかもしれません。

昼だけでなく夜にも行ってみる

検討しているエリアには夜に行ってみることも必要です。夜のコンビニで若者が騒いでいないかとか、精華町では精華台や光台でもまだ入居者が少ないところもありそういったところは街灯が少なかったりする場合があります。

昼に見学に行ってみるだけではわからないこともたくさんあるので時間帯を変えてみてみるのもいいでしょう。

精華町の治安はいいほう?【精華町の住みやすさを勝手に評価】:まとめ

精華町の治安は良さそう。犯罪の発生マップなどを見てもほとんど発生していない。

光台や精華台は特に治安はよく、おすすめの住宅街になっている。

京都府警はデータの公表・公開・注意喚起の仕方が奈良県警よりローテクノロジー。あまり整理もされていないし正直わかりづらい。

投稿者: 内田 隆一

㈱おるすま代表取締役・内田隆一。新築一戸建てを中心に不動産仲介営業経験10年。奈良・京都・大阪の物件情報や地域の情報も紹介していきます。